2014年12月某日、Raspberry Pi 2号機を立ち上げることにした。
(1号機は2013年秋ごろにセッティング済み)

主な用途

2号機では、いまのところ1号機を補佐することを目論んでいる。

  • 1号機のsyslogを2号機で受信
    ごくごくまれに1号機がフリーズする(どうもSDカードへのI/Oっぽい雰囲気だが詳しくは不明)。
    1号機の /var/log/ は tmpfs に変更しているためsyslogが確認できないが、もしかしたらsyslog転送(UDP)しておけば見(ら)れるかもしれない、という目論見。
    →2015-03-19進展あり!! 1号機がフリーズし、その際のsyslogを2号機側で受信することに成功!! 詳しくはここ→Raspberry Pi/フリーズした時のsyslog
  • 1号機の再起動
    GPIOを使って2号機から1号機を再起動したい。ただし、ハードの追加が必要(いつか自作予定)。

目次

環境

  1. Raspberry Pi 本体
    Model B
  2. OS
    RASPBIAN Version: September 2014 Release date: 2014-09-09
  3. SDカード
    4GB, Class 10, ELSONIC(ノジマのブランド)近所で購入

初期設定

基本的な設定はRaspberry Pi/はじめにやることを参照。

その他の便利なパッケージのインストール

  • bind9utils (digとか)
  • screen (仮想コンソール、分割表示など)

2014/12/26 ひとまず作業完了。ただし、単に起動しているだけで今のところ何の役にも立っていない・・・。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-04-02 (月) 15:44:23 (196d)